ブックメーカーを利用するときに必要な本人確認書類

本人確認書類

海外では様々なスポーツの試合を対象として賭けを行える会社として、ブックメーカーがあります。ブックメーカーのサービスを利用するためには、会員登録を行う必要がありますが、その際であったり口座から出金する手続きを行うときなどに、本人確認書類の提出が求められることが考えられます。

本人確認書類の提出については、大きな金額の取引を行うときやパスワードの入力を間違えたとき、不正アクセスの疑いがあるときにも提出が求められる可能性があります。基本的には運転免許証の提出で対応できるブックメーカー業者も多いと言えますが、国際的な信用を得ることができる書類としては、パスポートと国際運転免許証があります。

本人確認のために最も良い書類であると言えるものが、パスポートです。顔写真と番号が記載されているページを見開きながら、コピーをして画像をメールに添付して送信することで提出の手続きが行えます。

画像の選び方としては、全体が撮影されているカラーの画像が良いと言えます。初めて会員登録を行うときに提出を求められる可能性もありますので、画像について事前に用意しておくことがおすすめとなります。

会員登録を済ませることで、サイトにログインができるようになり、入金手続きを済ませることで好きなスポーツの試合にベットが可能になります。