日本からも海外ブックメーカーのサイトでベットできます

スタンド

海外にはブックメーカー業者があり、オンライン上でサイトも開設して運営を行っているために日本からのアクセスも可能です。ブックメーカーでは数多くのスポーツの試合を賭けの対象としており、日本で人気のあるプロ野球の取扱いをしている業者もあります。

ブックメーカーサイトでプロ野球の試合にベットするメリットとしては、2チームで試合をするものですので、1試合あたりの賭けであればどちらが勝つのか二者択一で決められるということで、予想しやすいと言えます。

ホームチームかビジターチームか、どちらが勝つのかを予想するオッズが用意されていますし、総得点が基準となっている得点よりも多いか少ないかで予想できるオッズでも、二者択一で選択できますので、初めて予想する人であっても手軽に楽しむことが可能です。

実力差があると感じる試合であっても、ハンディキャップを付けて予想するオッズもあるために、白熱しながら試合観戦ができる点もメリットと言えます。デメリットとしてはサッカーやラグビーのような時間制のスポーツではないために、いつ試合が終了するかわからない点があります。

試合展開によっては長時間になってしまう可能性がありますので、結果をすぐに知りたい人にとっては別のスポーツを選択したほうが楽しめると言えます。